自分ではなかなか気づけないお尻の黒ずみ

11私は誰にも言えない恥ずかし悩みがあります。

それは「お尻の黒ずみ」です。

私が初めてソレに気づいたのは社会人1年目の夏休み。仲良し女子グループと海に行った時の事です。

いつもの仲良しメンバー4人組の中の一人、A子はスタイル抜群の美貌の持ち主。A子の水着姿は女の私でも見入ってしまうほど。

なによりも後ろ姿が素敵!

すらっと伸びた手足に、シュットしたふくらはぎ。対象に開かれた背中。

そして、極めつけはキュッとあがったお尻。

こんなにthe桃の形をしたお尻が他にあるか?という位綺麗なお尻。

形だけでなく色ももちろんパーフェクト。

みんなで「A子の美貌は社会の荒波にのまれても健在だね」なんて冗談を言い合いながら楽しい一日を過ごしました。

そしてその夜、、、

お風呂に入ろうとした時、ふと、今日のA子の綺麗なお尻を思い出しました。

「私にもあんな綺麗なお尻があればなー」

なんて思いながら何気なく全身鏡の前に立ち後ろを向いて自分のお尻を映してみました。

その時です!

私は自分のお尻を見て唖然としました。

「く、黒い、、」

それが私の初めてのお尻の黒ずみとの対面でした。

その日はショックで寝れなかったのを覚えています。

ネットでお尻の黒ずみの事を調べあげ、原因は一つにしぼられました。

それは「長時間の着席」です。

私は普段事務の仕事をしているので多い日には12時間もぶっ通しで座っている事も多々あります。立つのなんてトイレ休憩の時位、なんて事も。

長時間の着席はお尻に圧力をかける事に加え、ショーツや洋服とイスで摩擦が起き、どんどん黒ずみが増えていく事を知りました。

仕事柄、着席を避ける事はできない、、、そこで私が実践したのは、毎日徹底的にお尻のケア。

お風呂あがりにボディクリームを塗り、保湿をする事。時間がある時は黒ずみ様スクラブなんかでおしりを優しくマッサージ。

もちろん下着にも気を配りました。そしてなるべくこまめに休憩をとり、少しでも座っている時間を減らす。

そんな事をしていく内に、まだ完全にとは言えませんが、徐々に黒ずみも消えてきた気がします!

継続あるのみ!これからもお尻のケア続けていきたいと思います。

お尻の黒ずみに関するお役立ちサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です